<< 鉄人には程遠い | main | 北の大地 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


UDON

image00.jpg
うどん県でわずかながら4店舗うどん屋さんを巡って来ました。リクエストがあったのでレビューをかきます。
 
 
がもううどんimage01.jpg
 
路地裏にひっそりとあり隠れ家的オープンうどん屋。基本テラス席。
長蛇の列だけど外で食べてるお客さんを横目にわくわくしながら待てる。
細麺にあっさりまろやかだし。やわらか麺でどれだけでもいけそう。揚げ物はしっかりと味がついているのでうどんつゆにベストマッチ。
 
 

image02.jpg
坂出山下うどん
古びれた店内には壁にびっしりと敷き詰められた色紙があり、が歴史を感じさせる。
食べたものは自己申告AND後払いで、お店とお客さんの信頼で成り立っているのが田舎らしくて良い。
うどんつゆはややスパイシー。麺はピカピカだつやつやしている。地元のおっちゃんが軽トラで気軽に立ち寄れる地元密着型うどん。
 
 

image03.jpg
山越うどん
長蛇の列を予想した準備、メニュー表もしっかりとあり、食べる前からお土産の宣伝をするというビジネスライクな近代的うどん屋さん。あくまで香川県内うどん屋における近代。
釜玉発祥の地ということだが
何より山芋が美味しい。山芋の薫りと強い粘りが卵とともにうどんに絡んでなんとも幸せな状態になる。タレの濃さ量が好みにできる点も万人受けする理由かもしれない。それを自称日本庭園で食らうという不思議な体験ができます。
腹ペコさんには4玉もチャレンジ可能。
 
 
 
(お腹が空きすぎたため撮りわすれ…)
おか泉
香川に多くある安くて早く出てくるうどんとは一線をひいた、ちょっとイイ雰囲気のうどん屋さん。レモンを絞ってつゆをかけて食べる冷天おろしがこの店の名物だが、店の真ん中にはおでんがあり、いなりも頼めるなどバリエーションに富む。うどんが飽きてくる旅行者に受けているのかもしれない。
コシが強くて食べ応えのあるうどんの上には大きな海老天が2本も盛ってあり、満腹度は抜群。暑い夏に立ち寄りたい。

スポンサーサイト


Comment
うまそー!
うどん県行きたい(OvO)
  • まいてぃ
おいしかったよん(^ν^)
レンタカーにすでにうどん屋さんが登録されていました(笑)
  • すずめ
Add Comment









Profile
Categories
   
Archives
Recent comments
Links
Others
Sponsored links